モーニング公式サイト

いつも月夜に米の飯

Dモーニングで連載中!
 感想をおくる

最新単行本

ネット書店で探す

電子書籍を探す

作品紹介

倉沢カナコ、25歳。「ブラック企業」で身体を壊し、転職したのは「リノベーション」専門の設計事務所。

カナコは、様々な事情を抱える施主・建物に触れながら、自分の人生を見つめ直していく。

働き方の「正解」がない現代。あなたは、幸せに働けていますか?

著者紹介

小森江莉 こもり・えり

第4回THE GATEで編集部賞を受賞。20代にして転職6回、引っ越し14回というファンキーな経歴の持ち主。『いつも月夜に米の飯』は初連載作品。

Twitter


NEWS

    記事はありません。


シェアする