モーニング公式サイト

コウノドリ 新型コロナウイルス編

コウノドリ 新型コロナウイルス編コウノドリ 新型コロナウイルス編
モーニングで連載中!
 感想をおくる

作品紹介

産科医療を舞台に、コロナ禍の不安と戦う命の物語を描く!

大人気産科医療マンガ『コウノドリ』、新シリーズ開幕!

2020年から始まるコロナ禍。社会を覆った不安は、新しい命が誕生する現場にも大きな影を落とす。

感染症という見えない恐怖に苦悩しながら、新しい家族を迎え入れようとする妊婦・ご家族、そして赤ちゃんが紡ぐ命の物語を、ありのままに描き出す!


著者紹介

鈴ノ木ユウ すずのき・ゆう

1973年、山梨県出身。
中華料理屋の長男として生まれ、幼少期からチャーハンを作り続ける。大学卒業後はロックスターを目指していたが、突然漫画を描くことを思い立つ。
2007年『東京フォークマン/都会の月』が第52回ちばてつや賞一般部門準入選。2010年『エビチャーハン』が第57回ちばてつや賞一般部門入選と同時に本誌初掲載。2011年『おれ達のメロディ』を短期集中連載。
『コウノドリ』(全32巻)は2012年8月の短期集中連載の時に大好評だったため、2013年春、週刊連載となり戻ってきた。

Twitter


NEWS


シェアする