モーニング公式サイト

平和の国の島崎へ

平和の国の島崎へ平和の国の島崎へ
モーニングで連載中!
 感想をおくる

作品紹介

幼少期に国際テロ組織に拉致され、戦闘工作員となった男・島崎慎吾。

30年の時を経て、組織からの脱出に成功した彼は故郷である日本に帰ってくる。

島崎は新天地で平和な日常を手に入れられるのか——。

原作は大型新人・濱田轟天、作画は『ハーン –草と鉄と羊–』『インビンシブル』の瀬下猛で贈る、日常と戦場の狭間で生きる男のアクション譚!

著者紹介

濱田轟天 (原作)はまだ・ごうてん

2022年8月より『平和の国の島崎へ』原作として連載デビュー。


瀬下猛 (漫画)せしも・たけし

1983年生まれ。新潟県出身。
2017年10月より、読むとショートを守りたくなる漫画『ショート黒松』(全1巻)を短期集中連載。同年12月より源義経がチンギス・ハーンになるまでを描いた『ハーン ―草と鉄と羊―』 を全12巻連載。2021年2月よりプロラグビー漫画『インビンシブル』(全5巻)を連載。

Twitter


NEWS


シェアする