モーニング公式サイト

都合のいい果て

モーニング・ツーで連載中!
 感想をおくる

作品紹介

この日私は、女性用風俗で男を買った。

専業主婦の透子はある日、夫の渉が不倫していることを知ってしまう。

どうしようもない渇きを癒すため、縋ったのは女性用風俗で買った青年・祥示だった。

祥示との関係に溺れていく透子だったが、夢のような時間はそう長くは続かず——。

気鋭の劇作家・山田佳奈と、感情描写の名手・志水アキの初タッグ!

著者紹介

山田佳奈 (劇作)やまだ・かな

舞台演出家・脚本家・映画監督・小説家。
レコード会社のプロモーターを経て、2010年に劇団「□字ック」を旗揚げ。
『都合のいい果て』で初の漫画原作を手掛ける。
脚本を手掛けた作品に『全裸監督』『タイトル、拒絶』など。


志水アキ (漫画)しみず・あき

漫画家。『夜刀の神つかい』(幻冬舎コミックス)でデビューし、『幻想水滸伝Ⅲ ~運命の継承者~』(KADOKAWA)『トータスデリバリー』(講談社)など著作多数。
京極夏彦の原作『百鬼夜行シリーズ』 のコミカライズはライフワークとなっている。
『都合のいい果て』で「モーニング・ツー」初登場。

Twitter


NEWS


シェアする